トップ 防犯ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




防犯ナビセキュリティ会社・警備会社 > ホームセキュリティ会社とは?

ホームセキュリティ会社とは?

ホームセキュリティ会社とは?の画像

ホームセキュリティとは、家を空巣や火災などの被害から守るシステムです。また、それだけではなく、ガス漏れや家の住人までも守ってくれたりもします。

空巣の場合は、ドアが壊されたり、窓が割られたりした場合など、センサーが働きセキュリティ会社に連絡が行きます。また、ガス漏れの場合、火災で煙や火が上がった場合なども、同様にセキュリティ会社に連絡が行きます。お年寄りや病人などがいて、何かあった場合は、ボタンなどを押すとセキュリティ会社に連絡が行き、対処してくれるようになっています。

ホームセキュリティは、民間の警備会社と契約をし、もし、空巣などが入った場合、センサーが警備会社に連絡します。連絡があった場合、警備員が自宅に駆け付けてくれ、対処してくれます。しかし、あくまで警備員で、警察ではありませんので、職務質問などはできないそうです。家に駆けつけてくれ、警察や消防署、病院など必要なところに連絡してくれます。

しかし、ホームセキュリティ会社と契約していれば、空巣が侵入した時に、アラームやセンサーが反応し、空巣を威嚇することができます。また、警備員が駆け付けることを知っていますので、つかまらないようにすぐに逃げるでしょう。

自分で家の防犯対策をすることも大切ですし、効果があることもあります。しかし、市販の防犯対策は限りがありますので、持家だったり、高価なものを持っているなど、空巣に狙われやすい家の場合は、セキュリティ会社と契約すると安心でしょう。実際、一軒家などの人は、セキュリティ会社と契約する人が多くなっているそうです。

スポンサードリンク
防犯ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。